元フリーターによる、東京でおススメの就職支援サイトの紹介

 

「東京で正社員として就職したい!」

 

東京で就職

 

そんな方の為に、ここでは元フリーターの僕が、東京でおススメの就職支援サイトを紹介しています。

 

フリーターや既卒、第二新卒、ニートの方などで、本気で正社員を目指しているという方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

東京でおススメの就職支援サイトはどこ?

 

就職支援サイトはいくつかありますが、東京でおススメの就職支援サイトは「ハタラクティブ」です。

 

ハタラクティブ

https://hataractive.jp/

 

実際に僕も正社員として就職することができたので、これから都内で正社員として就職したいという人にはおススメ。

 

ハタラクティブは20代の若年層に特化した就活支援サービスです。

 

特に初めての就職活動で相談出来る人がいない、社会人経験がなくて不安という人をサポートする事に特化しており、専門の就活アドバイザーのサポートを受けながら就職活動をする事が出来ます。

 

2013年には厚生労働省から優良職業紹介事業としても認定されており、社会的に信頼出来るのもポイントです。

 

使い方は簡単でハタラクティブのサイトから自分のプロフィールを登録すれば、その後実際に就活アドバイザーからカウンセリングを受ける事が出来て、あなたの希望に沿った求人を紹介して貰う事が可能です。

 

また、アドバイザーにはチャットツールを使って相談する事も可能な為、急に聞きたい事が出来た時やいきなり相談事を思いついた時にも気軽に相談する事が出来ます。

 

もちろん、サービスは無料で利用出来る為、求職者側が費用を負担する必要はありませんし、面接に自信がない方には面接対策もサポートして貰えます。

 

面接の日程調整などもアドバイザーが中心となって行ってくれるので、アルバイトなどで忙しい方でも利用しやすいシステムになっています。

 

他にも就職が決まった後にもアドバイザーが定期的に連絡し、アドバイスを受けたり、相談に乗って貰えたりもするので、アフターフォローも充実しています。

 

ハタラクティブ

 

就職支援サイトを使ってみた体験談

 

年齢:27歳
性別:男
住んでいる地域:東京
転職:飲食業⇒メーカー営業
給料:年収200万円⇒年収400万円

 

■自己紹介

 

僕は27歳で東京在住です。今は医療品メーカーの営業の仕事をしているのですが、前職は飲食店でアルバイトとして働いていました。

 

正社員として働きたいと思い、就職支援サイトで就職をしました。

 

 

■転職の動機、きっかけについて

 

新卒で入った会社を2ヶ月でやめてしまって、大学時代に働いていた飲食店でしばらくお世話になっていました。

 

いい人ばかりで働きやすかったでですが、常にこのままでいいのだろうかという不安がありました。

 

飲食店で1日中走り回るのはやはり体力的にも辛いし、社員の給料もフリーターの僕とあまり変わりません。

 

休みも不定期なので仲間とも予定が合わせられません。。

 

なので、どこかで現状を打開しようと思ったのが転職しようと思ったきっかけです。

 

就職支援サイトに登録し、営業職に絞って何社かエントリーしました。

 

新卒の時と違い、エントリーシートも面接もそれなりにうまくこなせるようになってはいたのですが、いかんせん

 

「前の会社はどうしてすぐ辞めてしまったの?」と質問されるとなかなかうまく切り返せませんでした。

 

結局「上司理不尽な要求と横暴な態度に嫌気がさして辞めました。」と正直に話すことにしました。

 

忍耐力のない人物と思われるかも知れませんが、嘘付いたり都合のいいように弁明するのも嫌だったので。

 

10社くらい面接させてもらって、幸運なことに2社から採用通知を頂きました。

 

どちらの会社からも、正直に話したことが高評価だったと言われました。

 

建設会社の営業と医療機器メーカーの営業で悩みましたが、僕は医療メーカーに転職することにしました。

 

新卒で入った会社よりは規模の小さい会社ですが、今の仕事に満足しています。

 

新卒で入った会社で定年働くのが一番かも知れませんが、現状にどうしても我慢ならないなら転職するのも有りではないでしょうか。人生は一度きりです。